異種金属の接触腐食

英語

galvanic corrosion

内容

異なる金属同士が接触していると、金属を形成しているイオン化した電子が電極電位の高い金属から低い金属へ流れてしまい、通常の雰囲気中で腐食しない電極電位の高い金属が腐食してしまう現象。

金属のイオン化の小さい順

金属名
イオン
原子量

標準電極電位

(V)

Au
197.2
1.498
白金
Pt
195.23
0.86
パラジウム
Pb
106.7
0.82
Ag
107.88
0.799
水銀
Hg
200.61
0.792
Cu
63.54
0.345
ビスマス
Bi
209.0
0.3172
アンチモン
Sb
121.76
0.1504
(水素)
H
1.008
0
Pb
207.21
-0.132
すず
Sn
118.70
-0.146
ニッケル
Ni
58.69
-0.248
コバルト
Co
59.94
-0.278
カドミウム
Cd
112.41
-0.4025
Fe
55.85
-0.44
クロム
Cr
52.01
-0.74
亜鉛
Zn
65.38
-0.762
マンガン
Ma
54.93
-1.18
アルミニウム
Al
26.97
-1.676
マグネシウム
Mg
24.32
-2.356
ナトリウム
Na
22.997
-2.714
カルシウム Ca2 40.08 -2.84
ストロンチウム Sr2 87.62 -2.89
バリウム Ba2 137.3 -2.92
カリウム
K
39.10
-2.925
ルビジウム
Rb
39.10
-2.924
セシウム
Cs
39.10
-2.923
リチウム
Li
6.941
-3.045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[[局部的電池作用による腐食]]