鉛管

英語

lead pipe

内容

鉛管は最も古くから使用されているパイプで、配管のことをplumbing(plumbumはラテン語の鉛)といわれ、昔は鉛管が配管材料として唯一のものであった。鉛を常温において押出製管機で製造される。鉛はアルカリ以外には耐食性、加工性がすぐれているので、とくに衛生器具との接続、垣内排水管などの曲り部などに使用される。鉛管はJISで鉛管(1種〔化学工業用〕、2種〔一般用〕、3種〔ガス用])と水道用鉛管に大別されている。

Post navigation